大阪のカウンセラー「甲木有紀(かつきゆき)」のキャラクター・スタイリストカウンセリングで、あなたの人間力をアップ

80%

研修(東京衛生学園専門学校様)

Top > 研修実績 > 東京衛生学園専門学校様

東京衛生学園専門学校様研修報告

対 象:東京衛生学園専門学校 理学療法士昼間・夜間コースの皆様

テーマ:実習をたくましく乗り越え、必要とされる理学療法士になる!
セルフ・エンパワーメント研修3回シリーズ!

講師:甲木 有紀、荒木 史子

セルフエンパワーメントの研修は、主体性を高め、個人が本来持ってる意欲や能力を最大限に発揮していくための、考え方と方法を学ぶことを目的としている。

ねらい(計12H)

  1. 自己理解を深め、理学療法士を目指す上での課題を探る
  2. 主体性を高め、理学療法士として必要な性格育成法を知る
  3. 苦手なタイプの方を理解し、学校生活・実習先の人間関係に役立てる
  4. 伝える力(自己紹介・発表の仕方)を学び、コミュニケーション力をアップ
  5. 自分が目指す理学療法士をイメージし、自身の生きる力をつける

実施日

  • 昼間2年生:2011年7月4日、2011年10月7日、2012年2月17日
  • 夜間3年生:2011年6月27日、2011年6月29日、2011年10月14日、2012年4月18日
全体研修(6H)
9:30

11:00
1.オリエンテーション
・何のために、理学療法士になりたいのか?
2.実習を乗り越えるために必要なこととは?
11:10
12:40
3.自己理解ワーク
・自分のパーソナリティーを知る。
13:30
15:00
4.セルフとサブパーソナリティー
5.実習に向けての行動目標の設定
・実習を乗り越えるための行動目標を記入
15:10
16:40
・課題に対してプラスに働くSP出す
・課題に対してマイナスに働くSPを出す
・受け入れにくいSPとのつき合い方
全体研修(3H)
13:30
15:00
1.オリエンテーション
・本日の自分の10枚選択→3ヶ月前と日々の変化などを味わう
2.行動課題の実践フィードバック
3.意志の働き
15:10
16:40
4.意志の3側面
全体研修(3H):「5週間の臨床実習Ⅰ」終了後
13:30

15:00
1.オリエンテーション
2.5週間実習振り返り
3.前回の振り返り
15:10

16:40
4.なりたい理学療法士としての自分とは?
・大切にしたいキーワード、キャッチフレーズ作り
5.まとめ(グループワーク)
6.発表

※各回の最後に、次回までの課題実践(宿題)の説明があります。

研修に関するお問い合わせ
















a:2194 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional